春の八幡平

2008.05.25(Sun)

今週は八幡平へ行ってきました。八幡平って皆さんご存知ですか?秋田と岩手の県境辺りの火山が多く温泉が多い地域です。八幡平山頂まさしく秋田と岩手の県境、標高は1600mほど。山頂にはまだ雪がありました。
山頂の鏡沼は凍りついた雪がとけ不思議な光景になっておりました。北海道にいたときにずいぶん雪融けの沼は見ましたがこのように溶ける沼は初めて見ました。目玉焼きみたいです(^^)
IMG_6451.jpg

ふもとの森は丁度ブナの新緑の季節を迎えていました。新緑の淡い緑のブナの葉です。よく見ると産毛のようなものがびっしり生えております。この産毛が日の光を浴びると葉の縁が切り抜かれているように輝きます。
IMG_6517.jpg

ブナの葉はまだ出たばかり。下の写真は上の写真を等倍で切り抜いたもの。産毛がよく見えると思います。
IMG_6517s.jpg


ブナの樹肌には地衣類がよく付着するので一本一本独特の模様で表情があり面白いです。
IMG_6521.jpg


八幡平は森や山はもちろん温泉も多い地域です。中には湯治客しかいないような温泉もあったり楽しいところです。温泉卵も美味しい場所です。
関連記事
スポンサーサイト

電子レンジで焼き魚

2008.05.19(Mon)

 電子レンジで焼き魚(っぽい)の調理ができることをみつけました!案外常識なのかもしれませんが…。
やり方は簡単です。魚を丸ごと電子レンジ対応の容器に入れて3~4分くらい通常の暖めモードで放り込んでおけば出来上がりました。
 現在の私の家は一口コンロしかなく、もちろんグリルも無いので、「電子レンジで適当に魚を放り込んで暖めて食べられるものになればいいや」という程度でやったのですが、思いのほかまともなものができました。
IMG_6255.jpg

 写真は鯖の開きです。(背景はテーブルがわりになっている青森のリンゴダンボール箱。。。)写真でも案外まともそうなのがおわかりいただけるかと。しかも今回のは冷凍しておいたやつを「解凍するのもめんどくさい」ということでガッチガチに凍ったままレンジに放り込んだものです。仕上がりはグリルで焼いたものより「煮魚」っぽくなりますが味はまあまともです。(グリルで焼いたほうが美味いんだろうなぁと思いますが、においや片付けの手間を考えると一長一短ではないかと思います)特に私の家のようなグリルが無く、焼き魚をするにはめんどい魚焼き網を使わなければならない家にはお勧めです。皆さんどうぞ試してみてください(^^)

 ちなみにこの鯖の後に調子に乗ってカレイをやってみました。そのカレイが卵を持っているやつで、卵は爆発して容器内で飛び散っていました…。卵を持っている魚の際はご注意ください。カレイも親魚の身は美味しくいただけました。
 
関連記事

ウォークマンを見つけました

2008.05.18(Sun)

本日部屋の掃除をしていたらウォークマンを見つけました。いやー、懐かしい。機種はWM-GX622。カセットテープの再生はもちろん、外付けタイプのマイクを使えば録音もできるし、AM/FMラジオチューナーもついている高機能タイプのものです。私は昔から一台で何でもできるような機械が好きだったような気もします。
20080518004418.jpg

 こいつは管理人が高校2~3年生の頃に買って、通学で大活躍していたものです。予備校の授業の録音なんかにも使った記憶があります。どこに行くにも持って行っていきました。
 大学に入学する際、いくつかテープを再生できるラジカセの類は持っていましたが、私の録音メディアはMD(懐かしい!)に移っておりました。でも「テープを聞くことができる機械を一つくらい持っていかなきゃまずいだろー」と思って荷物に入れたを覚えております。しかし実際は大学に入ってからこいつの電源を入れることはありませんでした。(大学に入ってすぐにポータブルのMDプレーヤーを買ってしまったので。)
 そのうち音楽もパソコンで管理するようになり、MDすら使わなくなりました。MP3の台頭です。ポータブル音楽プレーヤーもMP3を再生できるPanasonicのCDプレーヤーを買って、CD-Rに焼いたMP3を聞いていたように思います。CD-R一枚にアルバム10枚ほどのデータを焼けたのはかなり衝撃的でした。数十円のCD-R一枚にアルバム数枚分のデータを書き込めるんですもん。当時二十歳を超えたばかりの私は生意気にも自家用車を購入したばかりで、このMP3対応CDプレーヤーはカーステレオと連結し運転する際にはよく使っていました。当サイトの最初期に作られた紋別訪問時にも道中よくお世話になったものです。
 現在は当時乗っていた車から車も乗り換え、mp3対応のCDプレーヤーもiPodにとって代わっています。私も月給を貰う身分です。iPodは通勤時でもドライブの時もどこに行くにも持っていきます。大学時代の自分から見ればこんなになるとは思っていなかっただろうなぁと思います。いやー、なんともはや…。
 そういえばウォークマンに限らずMDプレーヤーもCD-Rプレーヤーも故障で使われなくなったのではなく、もっと使い勝手のいい物が出て使われなくなったものでした。なんとも勿体無い気がします。とはいえiPodを手に入れた私が上記のものを使うかというと使うつもりはあまり無いです。だって便利なんだもん、iPod。でもこいつがパソコンが無ければただのガラクタです…、マイクやラジオ受信機能のあった私のウォークマンと違って己一匹で外から情報を収集できないですからね、こいつは。そういう面では温室育ちです。
 さて、本日見つけた私のなつかしウォークマンですが電池を入れてみたら(それもガム型電池は私は現在持っていないので外付けバッテリーケースに単三エネループを入れた)、ちゃんと動作しました。ラジオもテープも。8年ぶりくらいに電源を入れたはずですが、さすがです。筐体の側面には「ソニー株式会社 MADE IN JAPAN」の文字がありました。完動した彼を見るとちょっと誇らしげにしている気がします。
 カーステレオを除けば我が家でラジオを受信できるのは彼だけです…。うちはテレビも置いてないですし、もちろん新聞なんぞとっていません。ネットが不通になれば彼のみが下界の情報を伝えてくれるものです。最古参ポータブル音楽プレーヤーな彼ですが地震や災害を考えるとまだまだ現役な気がします。単3電池一本で動くという身軽さも尊敬に値します。
 彼でラジオを聞きながら一日くらいぼけっと過ごしてみようかと思います。思えば高校の頃はたまに日付の変わる頃から明け方までラジオを聞いていたものでした、今そんなことをすれば体力が持ちませんでしょうし職場に遅刻してしまうでしょうが当時は若かったものです。
 久々なラジオが面白かったら、彼の録音機能に任せそのまま寝てしまおうかと思います。今でも180分カセットテープが売られていることでしょうから。
関連記事

グリーンピースが気持ち悪い。

2008.05.16(Fri)

表題のグリーンピースは豆のほうではなく団体のほうです。豆のほうはあまり好きでもないですが嫌いでもありません。好き嫌いに影響を与えるほど味が無いじゃないですか、あれは。

原理的環境保護団体として怪しい団体であるグリーンピースですがまた事件を起こしたようです。
今回の騒動を簡単にまとめると無断で捕鯨“鯨肉横領疑惑の証拠品”として運送会社倉庫から船員の荷物を無断で持ち出し開封、中に入っていた鯨肉を食べたとのこと。
(ソースはhttp://www3.nhk.or.jp/news/k10014598971000.htmlですが既にリンク切れ)

・運送会社から荷物を勝手に持ち出すのは犯罪なのではないか?
→グリーンピース側は「証拠品であるうえ、不当な利益を得る意思もなく、違法性を免れることができると考えている」と主張していますが、
彼らに警察のような捜査を行えるだけの権利があるとは思えません。一般的な法人や団体が荷物を運送会社から勝手に持ち出し開封するのが合法とは思えないのですがいかがでしょう?
逆にいうとグリーンピースが犯罪者集団かもしれないから彼らに届く荷物を開封して確認する権利があるとどこかの集団が言ったらグリーンピースはそれを許可するのでしょうか。。。

・みつけた鯨肉はなぜかグリーンピースが食べたようです。
→グリーンピース側「今回の調査の中で食べる行為をしなければならなかったので食べました」
全くもって意味不明です。なぜ彼ら自身が食べる必要があったのでしょうか?食べなきゃ鯨肉かどうかわからなかったとか?本当に鯨の味を知るため?味の調査だったとか?意味がわかりません(^^;
仮に鯨肉の押収が合法だったとしてもさ、食っちゃまずいだろう!ってわかりそうなもんです。だってこれ警察が押収した白い粉や裏ビデオを自分で楽しんだりしているようなもんじゃないですか…(^^)
さすがグリーンピースといったところです。

ちなみに鯨肉の持ち帰りについては捕鯨船側は「乗組員に対し土産として鯨の肉を配る習慣は古くから続くもので、国からも『問題はない』と言われている。」とのこと。

グリーンピース・ジャパンは、「乗組員の行為は業務上横領に当たるとして15日、
東京地方検察庁に告発状を提出するとともに、農林水産省などに対しても日本鯨類研究所や共同船舶による調査捕鯨の停止を求めています。」
とのことですが、乗組員は合法的に鯨肉を持ち帰っていたわけで、横領にもならんような気がします。(もちろん持ち帰った量が適正かどうだったか等まではわかりませんが・・・)
また今回の鯨肉持ち帰りは乗組員の行為で調査捕鯨の停止とは全く関係ないのではと思います。
捕鯨の是非を別に考えても相変わらずどうしようもない団体です、グリーンピース。

そういえば食べた鯨肉はおいしかったのでしょうか?
何の画像か良くわからないけど置いておきます。
1dddf743_convert_20080518170021.jpg
関連記事

GWはゴマフウィークでした

2008.05.07(Wed)

 皆様こんばんは、連休も終わってしまいました。皆様連休はいかがでしたでしょうか?
あやさんによるとGWのGはゴマフのGのようです。(Wはワモンという解釈とダブルという解釈の2通りがあるようです。いずれにせよGのゴマフは堅いですが、人間の発想力って素晴らしい!)私もゴマフ三昧な連休を送らさせていただきました。
 ちょっととってきた写真を載せておきます。場所は、、、どうしよっかな。今回はサイトに上げるまで明らかにしないことにします。ちょっと思うところがありまして…。まぁアザラシそのものを載せる分には構わないでしょう。
IMG_4583.jpg
ゴマフアザラシが群れで上がっていました。みんなゴマフアザラシですね。アザラシにいろいろあれど私はやはりゴマフの大人の模様が一番好きです。白い子供はもちろん嫌いじゃないですが大人模様のほうが好きだなぁ。

IMG_4657.jpg
しむらー、うしろうしろ!
人間(私)に近いのより後ろの群れのやつらのほうが私を見つめてくるのが面白かったです。この気にし具合からもアザラシにも個性がありますねぇ。

今日は休日出勤をして疲れたのでここで終わりにします。でも明日行けばもう水曜と考えると少し得をした気分ですね(^^)ではでは明日からまた頑張りましょう!
関連記事

プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。