米原ビーチ

2009.05.18(Mon)

南の海は美しいです。どんなもんかと思い、週末は石垣市の米原ビーチでスノーケルで遊んできました。まだ観光客が増えないこの季節だかららこそのんびりとビーチでスノーケルできるってもんです。


IMGP0424.jpg
ビーチの水際から数メートル水の中に入っただけでこのような世界。米原は石垣のビーチの中でも群を抜いています。

IMGP0521.jpg
サンゴに青い魚。こういうのは私の暮らしていた北の海にはなかったような。日本は広い。

IMGP0479.jpg
ルリスズメダイ。真っ青な魚でいかにもな南の魚っぽい魚ですがビーチにはたくさんいました。この青さが南っぽいですよね。水深はせいぜい1mの浅い海ですが、水面下にはこのような世界が広がっています。

IMGP0495.jpg
ハリセンボン。サンゴの上で休んでいました。結構ずぼらなのか近づいても逃げていきません。

IMGP0453.jpg
こっちの魚は派手な魚が多いです。食欲はあまりわきませんが。。。

北海道とは海の魚の色も違いますね。ルリスズメダイをアザラシに与えたらどんな反応をするのでしょうかねぇ。
関連記事
スポンサーサイト

私の住んでいる所は。。。

2009.05.09(Sat)

先日のこのブログで四月に移住したことはお伝えしました。

さて、私が移住した場所ですが仙台のはるか三波春夫です!

仙台から南、、、もちろん東京、大阪より南、四国はまだまだ、福岡、そんなもんじゃないです。もっと南。






九州最南端の鹿児島、、、はずいぶん北に思える土地です。







じゃあ那覇。。。だいぶ近づいてきましたが那覇も私の家の北にある土地です。















移住して私が降り立った空港はここです↓






F1000033.jpg

石垣島に移住して今日でちょうど一ヶ月。4月6日に空港に降り立ち、航送を頼んでいた愛車も5/2に届き(思えばこの車も、新潟から北海道に運ばれ真冬の阿寒湖でバッテリーが上がったり、冬道でずるずる滑ったりしていましたが、その後は横浜に行って仙台に行って、そして今度は八重山にやってきたりとなかなか激しい使われ方をされていますが元気に走っています。)、ネットも今日開通しました。ちなみにちゃんと光ファイバーが使えます。徐々に生活レベルが通常に戻ってきています。

赤茶っぽい冬から春に移る時期の東北から来た身にはこっちの濃い緑の亜熱帯の自然は圧倒的です。当たり前かもしれませんが八重山の森は木は葉を広げ、虫は飛び交い、生物に満ちています。
IMG_6036.jpg

森を歩けばサキシマキノボリトカゲやイシガキトカゲ、サキシマカナヘビが日向ぼっこをしていました。冗談ではなく数歩ごとに登山道で寝ているトカゲたちが慌てて逃げ出す様子を見ることができました。↓写真はサキシマキノボリトカゲ。サキシマというのは先島諸島からなのでしょうねぇ。先島というのは石垣島のある八重山諸島と宮古諸島を合わせたものの総称らしいです。私はこっちに来るまでそのような呼び方があることも知りませんでしたが。。。
IMG_6062.jpg

さて八重山は亜熱帯林、マングローブ林にサンゴ礁など特徴的な自然に加え、独自な民俗風習など非常に興味深いところです。何の因縁でここに来たかは私自身もよくわかりませんが、なかなかこの島に住むことができる人も少ないでしょうからこれをプラスに捉えハッスルしましょう。

ただこのサイト、ブログの本来の主旨である「アザラシ」からは確実に離れてしまうでしょうね(^^;サイト名やブログ名もこのままでいいのかなと若干思います。まだ公開していないアザラシコンテンツもたくさんあるのでその公開に向けた作業をしつつ、北海道の自然を知る目で八重山の自然を見つつそこからアザラシの保全に対しても何かプラスになることができれば良いなと思います。

関連記事

プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。