アザラシのためのデジカメ

2005.01.24(Mon)

一回デジカメ欲しいと思ってしまうとずーーっと同じことを思いつづけてしまいます。
しかもアザラシを写すためのデジカメとくればもーたまりません。

先回は具体的にどんなデジカメを狙うかを書きましたが実際にはマニュアルでいろんな設定ができて、高倍率のズーム機能がついていて単三電池で稼動できるもの、という条件を示しました。ここまで条件をだしてあとは、おなじみの価格.comで検索すれば条件に合致するのは数機種しか残りません。

生き残ったのはKONICA MINOLTAのDiMAGE Z3 or Z2、OLMPYUSの型落ち機種CAMEDIA C-755 Ultra Zoom、CanonのPowerShot S1 ISでした。

さてこの中から選ぶのですが、手ぶれ防止機能が付いておらず、使用メディアがマニアックという理由でc-755は却下しました。Olympusは前の使いやすいカメラを作ってくれたメーカーですし個人的には気に入っていたのですが残念です。型落ち機種でヨド橋にも売ってなかったし。

DiMAZE3はデザインの好みが分かれそうですが、個人的にはあまり好きではないです。(使っている方、申し訳ないです(^^;)しかし機能は申し分なしですね。価格.com内の評価も高いし。

S1 ISはデザインに対する評価はz3より低いですが私好みです。こちらも機能は申し分なし。AFが遅いというもっぱらのうわさですが、この辺は実機を触って確かめるということにします。そうそう、Canonといえば実家に住んでいた頃、親父の一眼レフをよく借りて写真を撮っていましたがその機種がCanon製でしたね。初めて触ったカメラらしいカメラがCanonのものでしたのでCanonには若干の愛着があります。

買うのはおそらくZ3かS1 ISのどっちかですが、悩むところですね…。今は6:4でS1 ISな気分です。

でもこういう完全に趣味の品を選ぶのは楽しいものですね。ですからだらだらと書いていってしまうのですが…。

関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。