おたる水族館の赤ちゃんアザラシが死亡

2005.04.08(Fri)

おたる水族館の赤ちゃんアザラシが生後3日目で死んでしまったというニュースを今日知りました。わずか生後3日目の命でした。

どうやら難産だったらしく、出産後も親が赤ちゃんの世話をしないという事態になってしまったそうです。その後人工飼育を試みたそうですが、24時間体制の世話の甲斐も無く、急な発熱、昏睡の後、亡くなってしまいました。

ああー、このおたる水族館のゴマフの赤ちゃんを撮影するのを第一の目的として新しいデジカメ買ったのすが。。

まぁそんなことより生後三日で亡くなった赤ちゃんが可愛そうですね。今年はゼニガタの赤ちゃんももう一頭産まれる予定らしいですが、こちらのほうは無事に産まれて欲しいものです。
関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。