新しいアザラシスポットが札幌に出来ました

2005.08.07(Sun)

先日車のエアコンを直しに行った際のことです。整備工場で車を見てもらっている待ち時間に北海道ウォーカーという地方雑誌を見ていましたら夏休みらしく屋外のレジャー施設の特集のページがありました。何気なくページをめくっているとワラビーやビーバーとともにアザラシの写真が目に入ってきました。どこかの動物園かな、と思い注意深く見ると「ノースサファリサッポロ」という施設名です。札幌市民の私でも初めて聞いた名前(新聞も取ってないしテレビすら持っていないので旬の札幌情報は入ってこない管理人の生活状況なのですが(^^;)で、もう「なんじゃこりゃ!」という状態ですよ。家に帰り早速インターネットで調べてみます。

公式サイト(http://north-safari.com/)によると、ノースサファリサッポロは7月16日にオープンしたばかりの道内初のウォーキングサファリということです。できたばかりのためか公式サイトにも飼育している動物の情報などは無いのですが、行かれた方々が何人かブログに取り上げてらしたのでそちらも拝見させていただきました。(例えばこちら)それらによると確かにアザラシがいるらしく、餌付けや触ることができるらしいです。

そこで今日、早速行ってみることにしました。実際にノースサファリサッポロの前に行ってみると…すごい数の人、人、人。第一駐車場も満杯で、臨時駐車場にぎりぎり入れられるくらいの混雑具合でした。私は忘れていましたが今日は夏休み8月最初の日曜日、そりゃ家族連れで混みますわな。オープンしたてのサファリパークで、子供達の大好きなカブトムシプレゼント企画もやっているみたいですし。

サイトを運営し充実させたいという思いから、一刻も早く入場し情報をお伝えしたいところですが、アザラシファンとしてはアザラシを触ったりすることはもちろんできないでしょうし(他のブログを書かれている方もアザラシを触るのは子供に譲ったとありましたし…)、のんびりアザラシを見ることも出来なさそうな雰囲気なので入らずにそのまま引き返してきました(^^;アザラシはのんびり眺めたいのです。サイト管理人としてではなくアザラシ人として選択した自分に万歳。

さて、ここは近いうちにリベンジする事になるでしょう。そしたらサイトのほうにも情報を載せようと思います。それにしても暑い中、たくさんの人間に触られるアザラシも大変でしょうね。夏休みの家族サービスに忙しいお父さんも大変だと思いますが(^^;
関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。