ゴマ粒が散らばったように転がるゴマフアザラシ

2008.12.01(Mon)

IMG_5114.jpg
上記は今年の北海道の某所で俯瞰撮影したゴマフアザラシの群れの写真です。撮影した日はアザラシが岩場の上にたくさん上陸していました。この写真だけでも100頭弱くらいは転がっていますが、この岩場ではない場所にもたくさん転がっており、周りはアザラシの楽園のようになっておりました。この写真の海中部分には魂のような姿のアザラシが写っておりますが、こっちは遊泳中のアザラシ。
北海道の海は豊穣です。自然破壊、環境破壊ばかりがクローズアップばかりされる現代ですが、まだまだ日本にもこのような豊かな海があることを私個人としても誇りに思うとともに、この海が永遠に続いて欲しいものです。


IMG_4673.jpg
こちらも岩場に転がるゴマフアザラシの写真です。こちらを見ていることからもわかる通り気付かれてしまいました…。アザラシは結構敏感でして、私はかなり遠くの茂みに身を潜めているつもりでも気付かれることが多々あります。この写真のアザラシは私と目が合ったあとも、慌てて逃げることはなく、再びのんびりとした自分のペースの昼寝に戻っていきました。アザラシの世界を侵食しなかったことに私も安堵します。
関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。