海驢と海豹と膃肭臍って?

2005.01.15(Sat)

今回のタイトルは読めますか?特に一番右のやつは難しいですね。
こいつは「アシカとアザラシとオットセイ」と読みます。やっと海獣どもの話題です。うれしいな(笑)

私はアザラシ好きなのでブログにもとっかり(アイヌ語でアザラシ)の名を関したほどなのですが、一般にこのタイトルにあるような海獣どもの認識は微妙なところです。
たいていの人はこいつらに対して水族館でショーに出ていて、ぬぼーっとした海に住んでいる生き物くらいの認識しかないのが普通ですよね。アザラシに関してはタマちゃんやらゴマちゃんのおかげでだいぶ日の目を見るようになりましたが、ゴマちゃんのモデルがゴマアザラシと思っている方もまだまだ多いようです。(ゴマちゃんはゴマフアザラシですね)

私の専門ではないですしあんまり詳しくないのですが、アザラシをはじめとする海獣どもがメジャーになれるようにここからひっそりと応援していきます。
関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。