珍客来訪

2005.09.15(Thu)

 今日某阿寒エコミュージアムセンターに珍客が来訪していました。
野生のエゾモモンガです。年に数回来訪することがあると職員さんはおっしゃっ
ていました。
このエゾモモンガ、ちりとりに入れられて固まっていました。一通り記念撮影をしてもらったあと森へ帰っていきました。
もう一枚の写真は同じくエコミュージアムセンターの前にいたキタキツネ。夜だったのであまり綺麗に撮れませんでしたが。
キタキツネは今のところほぼ毎日見かけています。写真を撮る気を失うほどよく見かけます。今日はエコミュージアムセンターの前以外にも遊覧船の桟橋近く、花ゆう香というホテルの裏でも見かけました。フクロウの仲間も鳴いていましたし。
それにしてもエコミュージアムセンターでは3日間でエゾシカ、キタキツネ、エゾモモンガ、エゾリスを見かけました。あとヒグマを見かければ制覇な勢いです。
が、このエコミュージアムセンター、温泉街の端にあって近くのホテルからは徒歩一分ほどの距離。こんなところでヒグマを見かけた際には大騒ぎでしょうね。射殺されるのも忍びないですし。
200509_15_57_c0031357_23304258.jpg

200509_15_57_c0031357_2331616.jpg


関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。