ソニーのラジオ

2011.03.19(Sat)

性能すごいですね。こんなのを30000個一気に寄付(+3億円+α)をさらっと寄付するあたりがすごいです。

東北地方太平洋沖地震の被災地・被災者への支援について
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201103/11-033/index.html

この度の東北地方太平洋沖地震により被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。
今回の被災地は、古くからソニーの製造事業所が集約する、
ソニーにとって最も重要な地域のひとつであり、多くの従業員およびその家族も被災しております。
この地震による被災者の救済および被災地の復興に役立てていただくため、
ソニーグループからの義援金として3億円を寄付いたします。
また、全世界のソニーグループ従業員より災害募金を募り、
その同額を会社からも拠出するマッチングギフトも実施するとともに、
弊社製品(ラジオ30,000台)を被災者の皆さまに寄贈いたします。
今後さらに、地域の状況を踏まえつつ、弊社グループ製品の提供を検討してまいります。
被災地の一日も早い復興を心より祈念するとともに、ソニーグループとして、全力を挙げて支援してまいります。


=====================================
いま使える。いざ頼れる。携帯電話に充電もできる手回し充電ラジオ
手回し充電でラジオやライトが使用できるだけではなく、NTTドコモ、au、ソフトバンクの携帯電話の充電にも対応。また、本体は防滴仕様、高感度ロッドアンテナ搭載になっており、少量の雨や水しぶきの中でも非常時のラジオ放送もしっかり受信できるなどいざというときでも困らない頼れる充実機能のラジオ。

いざというときでも困らない手回し充電機能
ハンドルを回転させて、内蔵の充電式電池に充電可能(左右どちらに回しても充電可能)で乾電池がなくてもラジオやライトを使用できる。 ※使用時間の目安(手回しで1分間充電(*1)した場合)
ラジオ:約60分(*2)
ライト:約15分

携帯電話も充電可能
NTTドコモ、au、ソフトバンクの携帯電話に対応。
手回し充電と乾電池のどちらからでも充電できる。
携帯電話の持続時間(*3)
手回し充電(約1分間)(*1):連続待ち受け/約90分、連続通話/約3分
乾電池充電(約1時間)(*4):連続待ち受け/約10時間、連続通話/約20分
※iPhoneなど一部の対応していない携帯電話の機種があります。詳しくはメーカーのホームページにてご確認ください。
※1 約120回転/分でハンドルを回した場合
※2 AM受信時
※3 携帯電話によって異なります。値は代表的な機種の測定に基づいた値です
※4 単4形アルカリ乾電池(別売)2本使用(マンガン乾電池では充電できません)

使い勝手の良い便利で高機能満載
1. 2種類の高輝度LEDライトを装備
スポットライトは懐中電灯として、ソフトライトは停電時などの明かりとして役立つ。
2. 防滴仕様 少量の雨など、水しぶきから本体を守ります。
3. 高感度ロッドアンテナ搭載 非常時のラジオ放送もしっかり受信できます。
4. ハンドルは本体に収納し、コンパクトに一体化。
5. コンパクトながら大口径3.6cmスピーカー搭載。
6. 大型の選局つまみを採用。いざというときでも素早く選局できる。 選局表示窓も大きく、見やすいデザイン。
関連記事

Category: ・日記 >  └日々の雑感

00:27 | Comment(-) | TrackBack(0) | EDIT

プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。