檜原湖ワカサギ

2012.02.08(Wed)

福島の檜原湖で氷上ワカサギ釣りをしました。ワカサギ釣りは阿寒湖で腕を磨きました。昔取った杵柄、、、とはいけなかった。今回は北海道の阿寒湖のようにはいかなかったです。

ます湖の水深が深い。阿寒はせいぜい水深3mくらいの浅場でやってましたがここは10m以上。しかもリールを使わず手で糸をたぐり上げるので、揚げるまでタイムロス。しかも食いが悪いといわれる午後からスタート。

結果、三時間で二匹。。。7人で行ったのに総計17匹くらい。。。無念。
IMGP2836.jpg


でも福島は元気そうで(もちろんまだ大変なことはあるはずですが)それがうれしかったですね。震災と原発の状況を思うと楽観する気にはなれないですが、今の福島県の状況を見られて良かったです。ワカサギは連れなくても気の許せる仲間と野時間を持てたし、仙台時代に遊びに行ったときに食べた懐かしのソースカツ丼にも再会できましたし。
IMGP2817.jpg


でもワカサギはリベンジしたいですね。早朝が釣れるらしいので何とかしたいです。
関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。