高台寺の夜間拝観と京都御所の朝~紅葉京都その3~

2012.11.27(Tue)

京都の紅葉シリーズその3です。

西芳寺(苔寺)・鈴蟲寺の後は京都市街を横断して東山の高台寺へ。
紅葉シーズンは紅葉をライトアップしているのです。高台寺は豊臣秀吉の妻のねねが秀吉を弔うために建てた寺。小さいながらも紅葉の名所。しかし紅葉シーズンの京都東山なわけで、20時過ぎに着いたものの高台寺まで大行列で一時間待ちして拝観です。この時点でもかなり萎えますが中ももの凄い人、人、人!!

しかし境内には美しい紅葉がありました。
IMG_4340.jpg


が、人が多すぎて紅葉を落ち着いて見ることなど不可能です。ライトアップも言ってしまえば人工の光ですし、白砂の庭に竜のマスコット?を置いて緑や紫のカラフルな光で竜を照らしたりしており、ぶっちゃけどこかのテーマパークみたいになってました。

しかしですよ、高台寺のメインの臥龍池の周りに配置された紅葉を照らすのは自然の対局にあり、人が群がって俗っぽいある意味人工の局地といってもよいのですが、悔しいですがその美しさに感動しました。その写真がこれ。有名なポイントですがやはり一見の価値はあります。
IMG_4369.jpg


茶々を入れるのが多い私ですが、この高台寺の臥龍池の夜景は水面に紅葉が移りこみこの世のものとは思えない美しさと思いました。高台寺の池は、夜間は万人が感動する美しさを持っていると思います。
IMG_4374.jpg


高台寺に昼間行くと臥龍池はあまりぱっとせず水も澱んでいるただの池なんですがね(^-^; 夜は妖艶でゾクゾクする美しさです。人間も昼と夜で豹変しますが、寺も豹変します。高台寺侮れません。

高台寺から八坂神社を通り町中に戻ります。写真は八坂神社の舞殿に下げられた提灯。
IMG_4382.jpg



この日は京都御所駐車場で車中泊。さすがに昨夜から動き回っていたのと美しい紅葉にやられてしまい精神的にも疲れて朝までぐっすり。起きたら周りが紅葉に囲まれてびっくり。寝たときは判らなかったのですが御所の中も紅葉なんですね。
IMG_4388.jpg


さっそく御所を散策です。御所は広くて特にイチョウの紅葉が見事でした。爆発しているような街路樹では見ない型のイチョウがあったり、
IMG_4416.jpg

枝振りの美しい木が紅葉していたりする朝の御所の中を京都市民が散歩してました。京都市民は贅沢で恵まれているなぁと思いました。
IMG_4403.jpg

24日は午前は人に会う約束があり、午後からは高雄の高山寺方面に行きます。それはまた別エントリにします。京都続くなあ(^-^;
関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。