かまくらその後のその後のその後のその・・

2013.02.13(Wed)

お正月の元旦に新潟で作ったかまくら。安普請の薄造りで作ったにも関わらず、あれ以来、雪国の本領を発揮されてドカドカ雪が降っているにも関わらず未だ健在です。

母から2/ 12付けの写真が届きました。
fc2_2013-02-13_23-33-01-205.jpg

入口が埋もれてしまったのはともかく、屋根部分の暑さの成長が著しい。分厚くなってます。安普請なのに頑丈になっている?


かまくらの周りはこんな感じです。道沿いは除雪された雪が積まれるとはいえ200~250cmくらいはありそうです。いやー、我が先祖ながらよくぞこの雪に耐えて住み続けたと思います。



今週末は新潟県十日町市で雪祭りが開かれます。ゲストはベッキーとのこと。ちょっと行きたい。
雪祭り会場は↑のマイかまくらから10kmくらいです。
関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。