ベルギー/ブリュッセルへ①~成田→ブリュッセルへ

2013.05.24(Fri)

ベルギーのブリュッセルに行ってきました。私は旅に関しては保守的な思想を持っていまして、国内旅行嗜好が強く実は海外に行くのは二度目。一度目はこのときのタイ。このタイ行きは同行者が3名もいて、ほぼ仕事でホテルに缶詰だったため、大した自由行動もできず、せいぜいホテルの周辺を散歩するくらいでしたので、あまり日本にいるのと変わらなかったような。

今回は一人でベルギーまで行ってこい、、との話だったので、3割くらいは楽しみですが、7割くらいはどうなることやら、、、と、しぶしぶと出かけます。日本語もよくしゃべることができないのですが、さらに英語が大の苦手なので。。。


と言っても、仕事ではしかたありませんので、荷物を詰め込んで、親愛なる横須賀線に乗り込み、やってきたのは成田空港第2ターミナル。


まずはヨーロッパまで運んでくれるfinnairのカウンターで搭乗手続。ほとんどJALのおねーさま方が受付をやっていました。finnairはJALの仲間らしく、カウンターはほとんど日本人。せっかく「check in please」と「window side please」を練習してきたのに。。。
IMG_7775.jpg


成田空港の売店(免税店?)にはゴディバのチョココーナーが。チョコにはほぼ興味の無いおっさんの私すら知っている有名なこのチョコは、ベルギーの王室御用達チョコなのだそうな。今回もお土産のリクエストにベルギーのチョコをねだられています。さすがに成田空港で買ってしまうわけにはいかないところですが、最悪成田到着後、ここで買ってしまうという手も使えるか?
IMG_7783.jpg


日本からベルギーの直行便は無いのか、あっても値段が高いのかもしれませんが、私は価格が安いフィンランド経由の航空券(往復15万円ほど)です。まずフィンランドのヘルシンキ空港に行ってそこからベルギー行きに乗り換えです。
IMG_7784.jpg


これが今回、ヨーロッパに連れて行ってくれるマシン。客の7~8割は日本人(もしくは韓国や台湾などもいるかも?ほとんどが東アジア系の顔)ヘルシンキまで10時間ほど。日本時間11:00発。
IMG_7801.jpg


うまうまと機内食1回目。ハッシュドビーフとえびカツ丼から選べましたがハッシュドビーフ。得意げに「BEEF please」といいたかったのですが、機内も例によって日本人(多分JAL。服はfinnairでしたが)の乗務員。うまうま。
IMG_7804.jpg


窓の外には雪と針葉樹林が広がっています。ロシアの上空。日本がどんどん離れていくなぁ。。。
IMG_7808.jpg


機内ではまじめに仕事の書類とか読んでました。なかなか日本にいると目先の仕事に追われてゆっくりと書類も読めない(まぁ切羽詰らないと読まないという面も無きにしも非ずですが)ですし。この便は昼間の日本を出て地球の自転に逆らって飛ぶので窓の外はずっと昼。
着陸の2時間前に2回目の機内食。今回は軽食でパスタ。もっとがっつり食いたい。
IMG_7809.jpg


フィンランド着。現地時間の15時(日本時間の21時)ですので、そろそろ家に帰りたい時間帯ですが、まだベルギーには乗り換えです。
フィンランドのトイレ、位置が高いです。ヨーロッパですね~。
IMG_7815.jpg


入国審査を突破し、次のベルギー行きは16時40分発なのでヘルシンキ空港内をうろうろします。この空港、アジアからヨーロッパの最短経路上にあり、ハブ空港でもあります。空港内はフリーのwi-fiも飛んでおり、PCや携帯電話の充電もフリーに出来る良い空港でした。空港の外にはなぜか京セラの看板。nokiaとなんかあるのかな?
IMG_7826.jpg


トランジット客がお金を落とすように売店が豊富で、ムーミンショップなんかもありました。しかも搭乗口の配置が三角形の絶妙な形をしており、EU圏内と圏外の仕分けもうまく出来ています。出発前に航空ファンの友人から「ヘルシンキ空港の乗り換えやすさを堪能してこい」というよく分からない話を聞かされましたが確かに納得。
IMG_7820.jpg


こいつがベルギー行きのマシーン。定刻どおり出発です。ベルギーまでは2時間40分ほど。
IMG_7817.jpg


また機内食。今回は食事に選択は無いので「チキンプリーズ」は封印。チキンのパスタとパンとバターの軽食。
IMG_7833.jpg


ブリュッセル空港に18時くらいに到着。(ベルギーとヘルシンキは1時間の時差あり)すでに日本時間では夜中の1時。私も半分朦朧としてきています。ブリュッセルといえば小便小僧ですが、空港のコカコーラの自販機も小便小僧。EU圏内からの乗り継ぎのためベルギー空港内での入国はフリー。
IMG_7834.jpg


ブリュッセル空港からブリュッセル市内へ。ベルギー国鉄に乗り込みます。2等で7.8ユーロ。なかなか瀟洒な色の列車です。
IMG_7838.jpg


車内はこの通り。新しく快適な列車ですが、どの車両が1等なのか2等なのかよくわからない。考えても仕方ないので地元っぽい人が多く乗っている一角に座っておきました。
さすがにここまで来るとアジア人は見ません。多分団体旅行はそのままバスに乗るでしょうし、現地に知り合いがいる人は迎えに来るでしょうし。。。
IMG_7840.jpg


ブリュッセル市内に入ってきます。落書きが多くなり日本の感覚でいるとなんとなく治安悪そうだなぁ。。。と思います。空港から20分ほどで市内に来るというのはなかなか便利。まぁ羽田空港も似たようなものですが。
IMG_7842.jpg


下車駅のBRUXELLES-NORD駅(ブリュッセル北駅)ブリュッセルのターミナル駅は北、中央、南とありますがその一つ。日本でいえば上野駅みたいなところ???にしては治安が悪そうな感じで、ホームに下りたらアフリカ系とイスラム系の人ばかりでびっくり。いわゆるヨーロッパ人系の人のほうが少ないぞ。もちろん東アジア系や観光客っぽい人はさらにいなかったような。さすがにカメラを出して、いろいろ撮る気にはならず。
IMG_7843.jpg


ホテルはTHONホテルというホテル。北駅からも歩いていけるほど近く地下鉄駅にも近く、便利そうだなと思ってここを選んだのですが、どうも北駅周辺はあまり治安がよくない地区らしく、スリや引ったくりの被害が多いそうな。。。ブリュッセル北駅の雰囲気も微妙な感じでしたし、駅からホテルまで歩いてくる路地も積極的に歩きたいような路地ではなかったです。
IMG_7850.jpg


ホテル前の路地。あまり治安のいい感じはしませんでした。タバコを吸いながら何か探しているような目つきの若者がうろうろしていました。
IMG_7852.jpg


エレベーターの中。6人で420kg。一人75kg計算です。日本は一人65kg計算ですから、でぶには優しい数字。
IMG_7853.jpg


ホテルの部屋に着いたのはベルギー時間の20時過ぎで、北緯50度の5月ですからまだまだ外は明るい。ですが、日本時間の午前2時。。。さすがにこの日はチェックイン後に外に出る気がせず、倒れるようにベッドに潜りこみました。
関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。