しょぼくてセンスがない家庭菜園

2013.06.16(Sun)

昨年はサツマイモやらゴーヤやらを植えていた我が家の家庭菜園。30ℓのプランタ×2の極小菜園です。
冬~春の間はサニーレタスや小ネギやらを植えていたのですが、こいつらが野生化してすさまじくなっていました。

サニーレタスはもはやレタスの面影がまったくありません。。。これは新潟の実家で収穫されたレタスの種を貰ってきて育てたのですが、最初はレタスっぽく丸まって育ち、収穫のために根元から切ったものの、脇芽が出た後はやけを起こしたかのように天に向かって一直線。なかなかのやんちゃ振りを見せてくれました。
IMG_8396.jpg

サニーレタスの花(つぼみ)。花が咲く前に食べてしまうのが普通ですので、私も初めて見ました。
IMG_8398.jpg

我が家のネギ畑。買ってきた小ネギや新潟から貰ってきたネギの根っこの部分を適当に差し込んでいたら、立派に育ちました。小ネギだったくせに伸びてきたら収穫を繰り返しているうちにどんどんたくましく太くなって、こちらも小ネギの面影は全くなし。ネギ坊主が爆発していました。
IMG_8394.jpg




夏が近づいてきたのでむさくるしいのと、夏野菜を植えたいのとで、レタスやネギを刈り取り、植物を総入れ替え。ネギとレタスを引っこ抜き、土を耕し油粕と化成肥料を混ぜ込み、適当に新たな植物を植えていきます。


こちらは旧サニーレタス菜園。新たに植えたのは一本40円で投売りされていたトマトの苗、新潟の黒豆の余ったやつを撒いて芽が出てきたもの、同じく新潟の畑で野良化していたシソの種の芽が出たばかりのやつ、スーパーで買った大根のヘタ部分、あとは↑のネギ菜園のうち、まだ小ネギの面影を残しているネギを数本。
IMG_8410.jpg

こちらが旧ネギ畑。こちらに植えたのは一本50円の投売りされていた接木ナスの苗とゴーヤの苗。ゴーヤは昨年も植えたので連作障害が出るかも?後は旧サニーレタス菜園と同じくネギと大根の頭部分。土の上の白いのは引っこ抜いたネギの根です。
IMG_8412.jpg



作業完了後、妻に見せると「しょぼくてセンスのない家庭菜園」とコメントし、爆笑していました。野生化したネギやサニーレタスの繁茂力を怖がっていたくせに、やつらがいなくなったと思ったら強気のこのコメントは悔しい。。。
もう少し植物が茂ればかっこよくなると思うのですが(´・ω・`) 
関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。