アクアマリンふくしま~その2 ゴマフアザラシプール~

2013.10.16(Wed)

アクアマリンふくしまのアザラシコーナー。「北の海の海獣・水鳥」コーナーの一角にいました。本館屋上部にあります。大きなアクリルの屋根に覆われているので半屋外といったところ。10:30と15:50に給餌があるようです。
IMG_0454.jpg



アザラシはゴマフアザラシ一種のみの飼育。
IMG_0472.jpg



写真が若干ぶれてしまって申し訳ないですが、住んでいるのはこの3頭。みらいはユキナとくららの子ども。生後半年のまだ小さなアザラシ。
IMG_0876.jpg



仲がよさげな3頭です。みんなで水面に浮き上がって見つめ合ってました。真ん中の小さいのが子どものみらいでしょうね。
IMG_0707.jpg



あ、目をそらした。
みんな何も無かったかのようにプールをぐるぐる泳ぐのに戻って行きました。
IMG_0708.jpg



このプールはアザラシが泳ぐ水中の様子も見ることができ、なかなか動きもダイナミックで魅せてくれるアザラシたち。お客さんの人気者になっていました。シンプルながらもなかなか良いプールです。
IMG_0613.jpg



子どものみらいと大人のどちらか。。。ちょうど人間の目の前の高さをびゅーんと泳いでくれるので、人間の子どもも若いカップルもおっさんも夢中になっていました。
IMG_0673_20131020123332470.jpg




テカテカのまん丸の海坊主の後姿。何があるわけでもないのですが、ひきつけられるフォルム。
IMG_0864.jpg




15:30の給餌。職員さんが餌のバケツを持って現れると勢いよく上陸していくアザラシ。前足を上げてびちびちしながら坂を駆け上ります。
IMG_0734.jpg



ヒゲを開いて彼らなりに真剣な表情。
IMG_0749_201310201308273d9.jpg




手前が子どものみらい。バケツを真剣に眺めています。
IMG_0759_20131020130828672.jpg




給餌が終わってさっさと水中に戻る大人2頭。子どものみらいはまだ遊びたいのかなかなか水には戻らず陸上部分をふにふに這いずり回っています。お父さんかお母さんがそんな子どもを眺めている一コマ。
IMG_0786.jpg




みらいもしばらくすると水の中へ。短い前足が引っかからないように精一杯持ち上げて、お腹で滑るように戻ってきました。こういう動きはアザラシは得意です。
IMG_0791.jpg



紡錘形の体は滑らかに水に入っていき水しぶきを上げることも無く、ぬるりという具合にプールの中へ。
IMG_0795.jpg




アザラシプールにはまた戻ってきて後でゆっくりアザラシを堪能することにして、他の館内展示を見て回ることにしましょう。
次の記事
関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。