うみなかクリスマスキャンドルナイト「1万本のキャンドルアート」~マリンワールド海の中道⑥~

2014.01.04(Sat)

マリンワールド海の中道を退出し、駅に向かっていると駅の周りに人だかりが出来ていました。クリスマスイベントで「うみなかクリスマスキャンドルナイト「1万本のキャンドルアート」というイベントをやっています。

うーん、見るからにカップル臭がするイベントで、おっさん一匹客にはハードルが高そうですが、「エンジョイ海の中道きっぷ」には往復のJR券、水族館の入館券のほか、イベント会場の「海の中道海浜公園入園券」が付いていたのでこれを使わないのももったいないなぁと思い意を決して入園します。


エントランスからしてこんなろまんてぃっくな感じに。
IMG_9468.jpg


徐々に暮れてきてキャンドルの明かりが際立ってきます。
IMG_9474.jpg


これがキャンドルアート。ロウソクで何かの絵を描いているようなのですが、キャンパスが大きすぎるのと上から見下ろそう様な場所が無いので、地上客には何のことか判らず。。。
IMG_9475.jpg


付近にあった解説では上から見るとこんな具合の絵になるそうな。。。。これは上から見ないと分からない。海ノ中道海浜公園には観覧車があったので、それに乗ればこの絵が分かるかもしれません。おじさんはさすがに乗りませんでしたが。。。
IMG_9477_20131229180924e2d.jpg


カップル率多く、ファミリー層もそこそこなイベントです。なじみの無いおっさん一人客には寂しいものがあるので一見して引き返すことに。海ノ中道駅周辺。結構な人が来ており入館券を求める長蛇の列が出来ていました。
IMG_9482_201312291809267b7.jpg


寒い駅のホームで列車待ち。寒いのに何か暖かそうに列車を待っている人たちがいる一方おっさんは泣きそうになって早く電車来いと念じます(;ω;)
IMG_9489.jpg


やってきた列車。2両のディーゼルカー。
IMG_9493.jpg


博多の街に戻ってラーメン屋に。中は無口な男客であふれており、こういう場所のほうがやはりホッとしますね~。
IMG_9497_201312291815004f4.jpg


あとは、もう街には出ずにホテルの部屋でワンカップと柿ピーをぽりぽりやるという、ザ・ソロ出張☆という感じで夜は更けていきました。
関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。