2015年の初鳥見(多摩川河川敷)

2015.01.17(Sat)

今年最初の探鳥です。

いつもの自宅近くの公園ではなく多摩川河川敷のほうに行ってみます。本日は鳥に詳しい知人に同行です。

河川敷に生えているイネ科のスス
キの類の植物を食っているホオジロ。いつもの森がちな環境とはやっぱりずいぶん異なる。
IMG_8013.jpg

水際にいるのはツグミ。
IMG_8075.jpg


ハクセキレイが葉っぱや枯れ草でできたミニ浮島に乗って流されていました。彼らはちょっとした浮き草に乗ってもびくともしない。
IMG_8050.jpg


水際ですからもちろんカモの類も。ヒドリガモ、コガモ、オナガガモ等々。
IMG_8053.jpg


帰りにちょこっと林っぽいところに寄ったら、同行の士に囲まれているミヤマホオジロ・オス(名前は知人から伺った)。よくこんな感じに進化したなと感心してしまう黄色と黒色のツートンに染まった頭のフワ毛。風が強く、午後から曇りがちだったせいか、風の陰になる林にいました。
IMG_8093.jpg

今日の午前中は日が射して暖かい天気でしたが、吹き抜ける風は冷たく、午後からは日差しも雲に遮られ、関東の冬らしい一日でした。

本日見た鳥:
河川敷)キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、コサギ、ダイサギ、カワラヒワ、カワウ、カワセミ、コガモ、マガモ、ヒドリガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、ノスリ、ジョウビタキ、シジュウカラ、ツグミ、ホオジロ、コヒバリ、アオサギ、オナガ、トビ、チョウゲンボウ、ヒメアマツバメ、カイツブリ、オオバン、
林)ミヤマホオジロ、カワラヒワ、エナガ、メジロ、モズ、シロハラ、シメ
関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。