夜のセミ

2015.07.15(Wed)

ここ数日34度越えの日が続いているせいか、セミが勢いよく羽化しています。我が団地の中でも声が聞こえるようになりました。そして明日からは再び雨で夜になりさっと雨が降り湿度100%、でも昼の猛暑の熱を冷ましきるわけでもなく蒸し暑い夜。

その影響からか3分くらい前からセミが全力で鳴はじめました。この文を書いているうちに鳴くセミの数がどんどん増えていって、今は10匹以上が鳴いているようで。何なのでしょうね、団地のセミたちは。。。

この間はシジュウカラやエナガやオナガなどちょっとした鳥たちも見かけました。こいつらがいるということは餌も豊富にあるわけで、街路樹の果実やそれにたかる虫なんかを食っているようです。団地の豊富な緑は都会の生物のホットスポットになっているのかもしれません。

初めて迎える夏の団地の夜です。
関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ひろき


著者:ひろき

内容:
・アザラシ、海棲哺乳類、鳥、海底の這いずりモノの記録
・旅の記録
・読んだ本の記録
・団地のリノベーション
・その他日々思いつくこと

著者連絡先:
tokkariblogあっとgmail.com
(あっとは@に変換ください)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

経県値

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。